ここから本文です

日帰りバスツアーをお取り扱いの旅行会社の皆さまへ

Yahoo!トラベルなら日帰りバスツアーの掲載料が《無料》

今すぐ資料請求する

※上記のボタンをクリックすると、メールソフトが起動します。
※メール本文にあらかじめ入力されている項目の情報をご入力ください
※メール内の文字が文字化けする場合は、下記の「よくあるご質問」を参照ください
※資料のご請求メールは、受付元となるグループ会社の株式会社たびゲーターに送られます。
※ご請求いただいた方に、詳しい資料のご送付や申込みのご案内をいたします。

日帰りバスツアーを無料で掲載できるYahoo!トラベルで集客アップや認知度拡大、地域活性化の促進を目指しましょう!

無料で掲載する3つのメリット

  • 1.データーベースへの掲載が無料[詳しく見る]
  • 2.すぐに掲載可能!ページ作成が簡単[詳しく見る]
  • 3.さまざまな販売促進施策を予定[詳しく見る]

メリット1データーベースへの日帰りバスツアー掲載が無料

【Yahoo!トラベル検索結果画面】《データベースへの登録料が0円》

2014年7月1日掲載分以降、日帰りバスツアーについては「コース数制限なし」でYahoo!トラベルのツアーデーターベースへ登録できます。 無料の対象は基本掲載料金及びオンライン予約リンク料金(任意導入)です。 成果報酬や初期費用なども一切ございません。

メリット2すぐに掲載でき、ページ作成も簡単!

【Yahoo!トラベル検索結果画面】《登録された商品の詳細画面へ》
【商品詳細画面】《無料で使える“商品のイメージ画像”も豊富にご用意!》《細かく入力すればするほど分かりやすい商品ページに!》

初めての掲載の場合、スムーズな審査と簡単な入稿作業により、お申し込みから最短2週間で掲載できます。
自社のWebサイトや販売システムがなくても、フォーム形式の簡単な入稿画面からページを作成でき、入稿の翌日に反映されます。

今すぐ資料請求する

※上記のボタンをクリックすると、メールソフトが起動します。
※メール本文にあらかじめ入力されている項目の情報をご入力ください
※メール内の文字が文字化けする場合は、下記の「よくあるご質問」を参照ください
※資料のご請求メールは、受付元となるグループ会社の株式会社たびゲーターに送られます。
※ご請求いただいた方に、詳しい資料のご送付や申込みのご案内をいたします。

よくあるご質問(日帰りバスツアーの無料掲載)

Q 日帰りバスツアーの掲載は本当に無料ですか?何かお金がかかる事はありませんか?
A 無料の対象は、基本掲載料(情報掲載料金)およびオンライン予約リンク料金です。成果報酬や初期費用なども一切かかりません。
なお、オンライン予約リンクの導入は掲載会社様の任意となります。導入にかかわる開発費用などは掲載会社様のご負担となります。
日帰りバスツアー以外のツアーや掲載オプションとなるYahoo!トラベル上の特別露出枠、特集などの有料枠をご利用になる場合は別途料金がかかります。
Q 最大何コースまで無料で掲載できますか? 掲載数に制限はありますか?
A 日帰りバスツアーの掲載コース数については制限はありません。何コースでも無料でご掲載いただけます。
Q 日帰りバスツアーと形態が似ている「定期観光バス」の掲載は可能ですか?
A はい。掲載可能です。
ただし「旅行条件書」の代わりに『一般乗合旅客自動車運送事業約款』を提示いただきます。
自社Webサイト内などに「一般乗合旅客自動車運送事業約款」の掲載が必要となります。
また、下車観光のない車窓観光のみの定期観光バスについては掲載をお断りしております。
Q 日帰りバスツアーの商品数が数コースしかないのですが、掲載申し込みはできますか?
A はい、日帰りバスツアーならば1コースから掲載可能です。
Q 前日夜に出発し車中泊をして1日スキーを楽しむスキーバスツアー(「夜発日帰り」または「夜行日帰り」のツアー)は、日帰りバスツアーに該当しますか?
A Yahoo!トラベルでは、夜出発・宿泊なし(車中泊)のバスツアー(0泊2日)は、旅行日数が2日間となるため、日帰りバスツアー(0泊1日)の対象とはなりません。
よって日帰りバスツアーとして、無料でご掲載いただくことはできません。
Q Yahoo!トラベルの掲載にあたって、必要な条件はありますか?
A 以下が主な条件です。
  • 日本国内で旅行業登録を取得済みであること 。または定期観光バスを運行しているバス会社であること。
  • インターネット(電子メール)の環境があること。株式会社たびゲーターおよびお客様からの連絡に、速やかに対応できる体制が整っていること。
  • 自社Webサイトの有無にかかわらず、「旅行条件書」または「一般乗合旅客自動車運送事業約款」をWeb上で明示できること。
Q 予約や問い合わせが入った場合のオペレーションはどのようになりますか?
A お客様からのお問い合わせ先の設定は、電話と電子メール(問い合わせフォーム)となります。
(ただし、オンライン予約リンク掲載の場合を除く)。
なお「お電話のみ受付」と設定することも可能です。
Yahoo!トラベルの掲載商品を見たお客様はまず、専用の問い合わせフォームでYahoo!トラベル宛に問い合わせます。
その直後にYahoo!トラベルから掲載会社様宛てに「問い合わせ確認メール」をお送りします。
その後は、お客様宛てに直接メール等でのご対応をお願いいたします。
Q 自社Webサイトのオンライン予約画面に飛ばすことはできますか?
A Yahoo!トラベルオンライン予約リンクの仕様にあわせて、システム開発を行っていただく必要がありますが、自社Webサイトの予約画面へ遷移させる「オンライン予約リンク掲載」は可能です。
ただし、オンライン予約リンク掲載をお申込いただくには、自社サイトに「24時間空席照会およびオンライン予約が可能なシステム」が整っていることが前提条件となります。
Q 自社Webサイトの問い合わせ/予約(メール問い合わせ)フォームに飛ばすことはできますか?
A 残念ながら、できません。
出発日カレンダーをクリックすると、Yahoo!トラベル専用の問い合わせフォームに遷移するように設定されており、これを変更することはできません。
Q 地元発着ツアーなので、需要があるか心配です。
A Yahoo!トラベルは全国発着のツアーを取り扱っており、どの都道府県でも発地として選択できる検索機能を設置してますので、ご心配いりません。
Q 大手旅行会社のツアー商品と比べると価格面で訴求力が弱いので「安い順に並べられるとほとんど見られることはないのでは?」と心配です。
A 多様なユーザーのニーズを考慮して、さまざまな検索条件を付けてのツアー検索が可能ですので、どのようなコースでも露出の可能性はあります。また、旅行代金が高くても内容に魅力があるツアー商品は、販促ページでの露出などさまざまな形で取り上げさせていただく可能性があります。
Q どのようにしてツアーを掲載してもらえるのですか? 原稿や画像を受け渡しするのでしょうか?
A Web上の専用の管理画面から、ご自身でコースをご入稿いただきます。
タイトルやスケジュール、旅行代金表などの項目ごとに入力でき、簡単に入稿いただけます。
Q このページにある「資料請求」ボタンをクリックすると、メール作成画面で文字化けするようです。
A メールソフトの環境設定によっては、メールが文字化けする可能性があります。
その際はsales[@]tavigator.co.jp宛に、以下の内容を明記して送信ください。
(@の前後の[ ]は削除し、@は半角に変更ください)

■メールの件名:
Yahoo!トラベル 日帰りバスツアー資料請求
■メールの本文:
・貴社名:
・旅行業登録番号:
・ご担当者名:
・所属:
・住所:
・郵便番号:
・電話番号:
・FAX番号:
今すぐ資料請求する

※上記のボタンをクリックすると、メールソフトが起動します。
※メール本文にあらかじめ入力されている項目の情報をご入力ください
※メール内の文字が文字化けする場合は、上記の「よくあるご質問」を参照ください
※資料のご請求メールは、受付元となるグループ会社の株式会社たびゲーターに送られます。
※ご請求いただいた方に、詳しい資料のご送付や申込みのご案内をいたします。